総合旅行サービス スタッフ 旅行体験記&お得な旅行情報。。。


by tts_net
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

九州2泊3日

 連続で重本です。今回は、「嬉野・熊本」の2泊の旅を書きます。
今回は、岡山からバスでの度でした。朝早くに岡山を出て、下関で昼食を取り、佐賀の吉野ヶ里歴史公園を訪れ、嬉野温泉に入りました。
 旅館では、宴会をしたんですが、コンパニオンさんも参加して、楽しい宴会でした。カラオケも2曲くらい歌わしてもらい、お酒も沢山頂きました。

 翌日は、長崎に走り市内観光と、昼食を食べ、雲仙まで走り、そこからは、高速船で、熊本に入りました。熊本は「水前寺公園」近くのホテルに宿泊し、夕食は各自様で。僕は熊本は初めて来たので、市内を歩いて周りましたが、熊本の町の規模にかなりびっくりしました。遊ぶとこも沢山ありますし、アーケード街はすごく長いしで、ここまで賑やかな街だとは思わなかったです。

 実は、大学時代に熊本は玉名の友達がいて、岡山と熊本でライバル意識を燃やして、故郷の自慢しあいをしてました。でも、正直・・、熊本の方が都会かなと思ったり。
 熊本では、馬刺しが食べたかったけど、財布と相談したら、ラーメンに。。。

 今回の添乗では、同じ20代の方も多く、色々お客様から誘って頂く事が多くてうれしかったです。どうも、お世話になりました。
e0075922_17334161.jpg
          ↑「熊本城」。すごく立派でした。

e0075922_17344348.jpg
    ↑「嬉野温泉」での宴会料理。かなり量があります。
[PR]
# by tts_net | 2006-12-29 17:36 | 添乗日誌

野母崎1泊2日の旅

 どうも重本です。
さて、今回も九州の添乗を書きます。
今回行った所は、野母崎に行ってきました。
さて、問題です。これは何県でしょうか?

















正解は・・・









「長崎県」です!

 たぶん行かれた方は、あまりいらっしゃらないと思います。
今年の添乗の中でも、1月の愛知県は渥美半島の伊良湖岬・5月の隠岐島以上の珍しさだと、思っております。
 ここは長崎県の長崎半島の先端です。ここの地名が「野母(のも)」になります。

 ここを訪れたのは、漁業視察が目的で、「野母んあじ」という「アジ」をはじめとする漁業が有名な町でありました。泊まりも野母崎の宿舎で、お魚は地元で獲れたものを使い、新鮮でとても美味しかったです。また、この宿からは、日本最初の鉄筋コンクリートのマンションがひしめいている、「端島(はしま)」別名「軍艦島」が望めました。その島を見ると「軍艦島」の名の通り、軍艦の様相でした。
この島は、今は廃墟となり上陸禁止となってます。

 長崎市からも1時間弱で1本道を南下すると着くので、興味持たれた方は、是非行ってみて下さい。

 二日目は朝市見学をした後、長崎市で観光と昼食をし、博多駅よりJRで戻ってきました。

 唯一!!「野母んあじ」を食べれなかった事だけが、すこし残念でした。
e0075922_16361819.jpg
 ↑分かりにくいですが端島。少しミステリアスな風景でした。

e0075922_16405164.jpg
 ↑長崎市の大浦天主堂。すぐ横には、グラバー園があります。
[PR]
# by tts_net | 2006-12-29 16:44
今回は同好会の旅行です。 昭和20年女学校卒業の方々で当時、戦時中と言うこともあり修学旅行には行かれてなく、今回、ご連絡が取れてご都合の合う方々のご参加です。バスの中は 久々に会う方 勿論、何十年ぶりに再会される方もいらっしゃって昔話に時間を忘れている様子。  京都の伏見と東寺を見学後トロッコ列車にのり亀岡まで行きました。
e0075922_1905531.jpg

夕食会では、旅館の料理に皆さん大満足。 非常においしく、見栄えの綺麗で納得の1日です。
2日目は天の橋立と日和山を見学後、早めに城崎温泉到着です。 最後の晩餐とのことで、別れを惜しみつつ涙するお客様も、おられました。 温泉街や外湯なども楽しまれいよいよ最終日です。 出石と神戸の街を見学後、一部の方と新神戸駅でお別れをして、その後岡山駅にて解散です。 みなさん、思い思いに久々に再会される喜びと別れを悲しみながら帰路につかれました。 いやあ、学生時代の友とはいいものですね。 まして半世紀ぶりに会う気持ちってどんな物でしょうか。  私たちも、仕事柄たくさんの方と接しますが、特に地方に行って親しくなる方でも、一生会わない方が大半なんですよね。  今回旅行で、一期一会の大切さをしみじみ感じさせられました。
[PR]
# by tts_net | 2006-12-27 19:24

由布院・黒川、2泊3日

 こんばんは。重本です!!!今年ももう終わろうとしています。
社会人なって、一年一年がすごく早く過ぎていくのでびっくりしてます。
 さて、秋の添乗は今年も沢山行ってきました。そのUPが遅くなり、印象に残っている添乗を少しづつ書いていこうと思います。

 まず、9月に行った由布院・黒川の2泊3日から。
黒川温泉は、今回が初めてで、非常に楽しみにしてました。
黒川温泉は、城崎温泉等の様に湯巡りが有名で、木の手形で各旅館の温泉を楽しむものです。ただ、今回は、その日に阿蘇や近辺の美術館を観光したりで、旅館に着いたのが夕方で、皆さんそれを楽しむ事はできなくて、残念そうでした。
「どうもすいません!!」

 黒川温泉は本当に閑散とした山の中にある温泉地で、この何もない静かなとこが人気なのかなと思いました。(でも、男性人には、少々物足りないかも)
 宿泊した旅館は、お風呂が沢山あって、そこはかなり良かったとお客さんも言って下さいました。食事も豊後牛のステーキはかなり美味でした。
 
 由布院→黒川に行く時に、「やまなみハイウェイ」を通って行きました。
この道は、大分と熊本(阿蘇)を繋いでいる、山道(とは言っても、舗装されてます)なんですが、本当に大好きな道です。九重(「くじゅう」とも「ここのえ」とも読みます)国立公園や阿蘇の外輪山、色々な温泉地を走ります。山の木々も春や秋は
大変絶景なので、マイカーやレンタカーで近く行かれる方は、絶対お勧めですよ!

 次も九州の旅(長崎・佐賀・福岡)を報告します!
e0075922_18564013.jpg
   ↑黒川温泉の宿泊旅館より、撮影。小川がありました。
e0075922_18583326.jpg
    ↑阿蘇の草千里。馬に乗馬もできます。綺麗でした。
[PR]
# by tts_net | 2006-12-27 18:59 | 添乗日誌

城崎1泊2日

障害者の方との城崎旅行の旅です。 今回はとても、のんびりした行程です。9:00に岡山を出発して出石の町を経由して、城崎温泉に15:00過ぎには到着です。 情緒ある町並みは城崎が一番です。 みなさん思い思いの格好で外湯を楽しみまたお買い物を楽しみ、18:00より宴会です。  宴会ではみなさんアッと言う間にごちそうを食され、カラオケタイムではたくさん歌い、お客様よりのリクエストにて私も大熱唱です。 私の歌で盛り上がり過ぎて1人の方が大転倒です。 けがはなかった物の、一瞬びっくりでした。  2日目は城崎マリンワールドにイルカショーなどを楽しまれて帰路に着きました。
e0075922_1820228.jpg
e0075922_1820573.jpg

        城崎マリンワールド
[PR]
# by tts_net | 2006-12-22 18:21

熊本1泊2日

秋本番を向かえ23名様と熊本へ行って参りました。 新幹線にて博多まで行き熊本までは、貸切バスです  まあ飲むわ飲むわ!  今回のお客様は全て男性です。 バスガイドさんも若くて、頑張りやさんだった為、車内を盛り上げてくれました。 車内で飲み、昼食場所(柳川)でも飲み、柳川川下りをしながらも飲みと最近では素晴らしい飲みっぷりです。   
予定していた熊本城をカットしてホテル到着です。 夕食は熊本市内の超有名店にての宴会です。 実は前日まで食事会場が一杯で手配できずハラハラドキドキでした。  食事場所の方の配慮をいただき、なんとか一部屋手配していただきました。  稲津さん本当にありがとうございます。
多少狭い宴会場ではありましたが、食事場所の方の心温まるサービスでなんとか楽しく過ごせました。  しかしお酒の量が少々多かったのか数名のお客様がダウンです。 私もたくさん飲ませていただきダウン寸前のまま宴会終了。  その後、2次会、3次会とすすみ私もとうとうダウンです。 そのままタクシーに乗り気が付けばホテルで寝てました。 
翌日は水前寺公園に行き晴れ渡る天候の中阿蘇の観光です 頭の中はくるくる回っていましたが、阿蘇の眺めや外輪山の素晴らしさをお客様と喜びながら、バスの中は飲むわ飲むわ…   阿蘇五岳の一つ中岳の噴火口をみながら、ファームランドさんにて焼肉食べ放題&飲み放題90分です。 時間一杯お食事をされる方、お買い物をされる方と時間を過ごされ博多駅へ向けて出発です  途中、阿蘇周辺の渋滞に会い新幹線の時間を気にしながらバスにて直行
帰りの新幹線でもみなさん飲まれてました。  
この度のお客様は本当に気持ちのよいお酒をたくさん飲まれて、岡山駅到着後、「来年も一緒に行こう」と声をかけていただき、すごくうれしかったです。  
e0075922_1850396.jpg

阿蘇中岳の噴火口
[PR]
# by tts_net | 2006-12-15 19:08

京都1泊と祇園デビュー

10/13~10/14 1泊2日  今回は福山のお客様と京都の旅です。
頑張って早起きして福山駅6:00集合です ベンツ製のトイレ付バスにて出発です。 ガイドさんがいない為、車内は大忙しホットコーヒーのサービスやお飲み物・おつまみなどお客様にお配りしながらアッと言う間に京都の月桂冠さんに到着です。 月桂冠では酒蔵の見学や試飲、近くに坂本龍馬で有名な寺田屋などもありご散策です。 お昼は月の蔵人での昼食です
 ことらの食事はお勧めですよ。 京都のとうふ料理ですが、温かくまた団体旅行特有のゴミゴミした感じもなく一般のお客様もたくさんいらっしゃいます。人のやさしさを感じられるお食事でした。 その後、京都の精華町にある研修場所・私のしごと館を見学後、京都東山にある旅館さんに宿泊です。 「おこしやす~」の温かい言葉に出迎えられ旅館で一服です。 夕食の京料理を堪能後、数人の方々と夜の街の散策です。 T氏の紹介にて祇園のクラブです 勿論会員制で私も初体験です、通常うん万円らしいのですが、T氏のお顔で少々安くしていただきました。 聞けば・競馬のジョッキー・Jリーグの選手など芸能人の方もよくこられるとかで。  一番感動したのは、女性の接客マナーですね。 私の様なサラリーマンでも同等に接していただき常にこちらのペースで気を使ってくれます。 お店の雰囲気のよく女性も外見は勿論、内面もおだやかな気持ちをもって会話をしてくれました。 正直、少し肩がこりました。(笑い) 
 2日目は東山界隈の散策です。 高台寺・ねねの道・清水寺・維新の道など歴史と京都の情緒を感じながらお散歩いたしました とにかく、学生さんが多かったですね。 その後、庭園と書院造りで有名な銀閣寺を見学後、京都の街を後にしました。
  いやあ、今回は京都の情緒と祇園につきる旅だったなあと楽しめました。
e0075922_9153100.jpg
月桂冠
e0075922_9241091.jpg
寺田屋
e0075922_925751.jpg
ねねの道
e0075922_9255992.jpg
銀閣寺
[PR]
# by tts_net | 2006-12-15 09:23

横浜1泊と鎌倉

9/30~10/1横浜1泊と鎌倉
どうも、岡山人の私にとって関東の言葉は、なじめませんね。背中がかゆくなるんですよね
飛行機で羽田空港まで行き、横浜ベイブリッジを経由して鎌倉まで行きました。鎌倉では、鶴ヶ丘八幡宮と大仏様を見学して、江ノ島までいきました。e0075922_17121329.jpg ガイドさんに有名人の住んでいるマンションや自宅など案内してもらいながら気持ちはサザンオールスターズです。 夕方、横浜のホテルに到着後、みなとみらいでフリータイムです  夕食は、本場中華街「招福門」での夕食です。                                                                              左・鶴ヶ丘八幡宮e0075922_17165296.jpg       
左・江ノ島神社

2日目はフリータイムだった為皆様、横浜や東京でたのしまれた様です。 翌日はお客様皆様、岡山にもどられていました。










e0075922_17231296.jpg

夜のみなとみらい
中華門
e0075922_17235857.jpg

みなとみらい
e0075922_17254461.jpg

[PR]
# by tts_net | 2006-12-09 17:27
今回はお客様とUSJと神戸です。 初日は一日USJで遊びました。平日ともあって、かなりたくさんのアトラクションを楽しめました。夜はシティーウォーク内で夕食をとりその後、お買い物です。夜のシティーウォークはハリウッドさながらの雰囲気で楽しまれたようです。2日目は神戸の新名所・神戸花鳥園とメリケンパークを楽しんで岡山へ帰りました。
e0075922_1644026.jpg
e0075922_16472048.jpg
夜のシテイウォーク
e0075922_16514077.jpg

神戸花鳥園
e0075922_16535883.jpg
フクロウ
[PR]
# by tts_net | 2006-12-09 16:54

9/9~9/10沖縄1泊

今回は沖縄1泊です。 福山のお客様でしたので、広島空港出発です。 AM7:00に集合致しまして空路、沖縄空港へ  到着後まだまだ夏に日差しギラギラの中、専用車にて名護まで行きダイビング体験です。 夕方までしっかりもぐり、そのまま浜辺にてバーベキューでの夕食です。PM21:00頃那覇のホテルへ戻り、居酒屋へ行かれたり飲みに行ったり、マッサージへ行ったりと夜遅くまで私も楽しませて頂きました。 2日目は、各グループに分かれ またまた名護までトレッキングに行ったり、レンタカーで観光したり、と楽しまれて2日間が終了です。 守礼門と沖縄美人
e0075922_15205053.jpg
首里城
e0075922_15224096.jpg
沖縄の台所・牧志公設市場の豚ちゃん 
e0075922_1526346.jpg

今回の旅行では、お客様と居酒屋に行ったり、公設市場に行ったりといろいろな体験をさせて頂きました。 沖縄の食べ物は口に合わないと言われる方も多いですが、私はそのような事はないと思います。 居酒屋では温かい沖縄の料理や琉球豚(アグー)などを食しましたが、とてもおいしく、公設市場での食事も沖縄らしくメニューも豊富でお勧めですよ。 団体様で食事をされると、どうしても作り置きする為、せっかくの料理もさめてしまいます。 特に沖縄での食事は居酒屋やステーキハウスなどで温かい料理を食べる事をお勧めです。 一杯飲まれたあとは、ソーキそばで締めるのが沖縄の過ごし方ではないかな。
[PR]
# by tts_net | 2006-12-09 15:47