総合旅行サービス スタッフ 旅行体験記&お得な旅行情報。。。


by tts_net
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

智頭・湯村・丹後、1泊2日の旅

 いつもこの言葉でブログは始まってる気がします。
「ご無沙汰してます。」
そう、いつもブログが億劫になってしまってます。

 さて、暑い日々が続いてますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 僕は、盆休みも終わり、これから秋は添乗が続くので、体調管理に
一番気を遣おうと思ってます(そう言いながら、足を捻挫しましたが)。

 8月の4,5日と兵庫北部の湯村温泉に行って参りました。
湯村は、全国の数ある温泉地でも、最も源泉の温度が高く、98℃も
あります。ここは「夢千代日記」の舞台で、「温泉卵」も有名な所です。


 岡山を出て、津山・黒尾峠で鳥取県智頭で昼食を食べました。
もう!!!すごいの一言。「みたき園」と言う場所で食べたのですが、
もう食べる物も、周りの景色も雰囲気も最高です。
感動しっ放しで、写メを取り忘れたのは、残念でならないです。

 この後、昔の宿場町・智頭で観光を少しして、鳥取市経由で、
湯村へ。
 でも、旅館に入る前に、そこから20分くらい走ったとこにある、
「但馬大仏」を見学に行きました。ここには、3体の巨大大仏が
ありまして、そのでかいこと、でかいこと。大きさは、奈良の大仏を越える
とのことでした。
 これで一日目の観光を終えて、旅館へ。宴会では、いつものように
沢山のお酒を注いで頂き、もうお酒大好きな僕には幸せでした。


 2日目は、豊岡・夕日が浦経由で、丹後半島を西から周りました。
高速道もなく、ひたすら山道・海岸線を走るので、お客さんは、バスで
疲労の色が見えました。ここは、コース作りの反省点でした。

 丹後半島を周りきる直前が、よく知られる舟屋の町「伊根町」です。
ここで昼食を食べて、伊根遊覧船で舟屋見学でした。
でも!!!乗船された方のほとんどが舟屋よりも、餌を求めて寄ってくる
カモメたちに魅せられていたように思います。
 その後、天の橋立で自由散策(と言っても、ほとんどの方が笠松公園に
股のぞきに行きましたが)をして、夜前に倉敷に帰って来ました。
 今回で一番思い出に残った所は、智頭のみたき園です。
もうほんと、いままでの昼食場所ではNO.1でした。

e0075922_17253094.jpg
               ↑但馬大仏!3体おられます。


e0075922_17384277.jpg
            ↑伊根町の舟屋。下部分は自分の手。。
[PR]
by tts_net | 2007-08-15 17:39 | 添乗日誌